本格的な冬に向けた冷え性・肩こりの対策方法

2019/11/25

みなさん

こんばんは。

BC代表の内藤です。

今年もあっという間に12月目前になってしまいました。

読者の皆さん、年初にご自身が立てた目標は覚えておりますでしょうか?笑

寒くて、肩こり腰痛がツラくて目標どころでは無い方も多いの時期なのかもしれません笑

本格的に寒くなり体は固まる一方です。

筋肉が固まると、肩こり腰痛、慢性的な冷え性、ぎっくり腰などがすぐに出てきてしまいます。

新潟大学医学部教授 安保 徹さんの情報によれば、
 人が病気になるたった2つの原因は、低酸素・低体温である。
とも話されているように、低体温は極力避けたいですよね。
本日は冷え性・肩こりの対策をお伝えします。
 

なぜ肩こりが起こるのか?

肩こりの大部分は首や肩の周りにある筋肉の緊張と血行不良により起こります。原因としては、姿勢の悪さ、運動不足、ストレス、目の疲れなどが挙げられます。

冬になると寒くなり、さらに肩をすぼめる動作が多くなり筋肉が硬直しやすくなるので、更に肩こりが起きやすいのでしょう。

肩こり・冷え性の対策

1.ストレッチをする

筋肉の大きい背中を動かしましょう。肩甲骨をぐるぐる回したり背伸びなどが効果的です。

2.体を温める

できれば毎日40度前後のお湯に20分ぐらい浸かりましょう。

難しそうなら、週に3回程度を目安に湯船に浸かるようにしましょう。

3.質のいい睡眠をとる

使っているマットレスや枕などが適切かどうかをまずは確認しましょう。

ご存知かと思いますが、体内には、交感神経と副交感神経という二つの自律神経があり、それぞれがバランスを取りながら働いています。

交感神経は身体の中で言わばアクセルのような役割を持っており、目が覚めて活動を始めるときや仕事をしているとき、運動をしているときに働く神経です。

副交感神経は、体を休ませる機能があり、食後や睡眠中などに働く神経です。
この自律神経がバランスよく働いている場合は問題がないですが、十分な睡眠が取れていなかったり、熟睡できていなかったりすると、体内の自律神経が乱れ、交感神経が優位になりすぎてしまいます。その結果血管が収縮し、血流の流れが悪くなり、コリを引き起こしやすくなります。

いい睡眠をとるためにも入浴はおすすめです。

4.頭と目の周りをマッサージする

特に眼精疲労は肩こりに関係しています。

目が疲れると姿勢も崩れやすくなり、悪循環に陥ることが多いです。

寝る前にストレッチと一緒に眼精疲労もとる努力をしてみるのもいいかもしれません。

酸素カプセルならすべて1つで改善します

ストレッチ効果、冷え性対策、質のいい睡眠、眼精疲労対策、更に美肌効果やダイエット効果まで酸素カプセルに入るだけで改善します。

女性に嬉しい効果がたくさん!!

ストレッチ効果

ストレッチの目的は血流改善をすること。

酸素カプセルで血流に多く酸素を取り入れることでストレッチに近い効果を体感できます。

冷え性対策

酸素カプセルを利⽤すると、⾎⾏を促進する効能がみられます。酸素カプセルでは溶解型酸素を豊富に摂取出来るようになっており、新陳代謝を促進してくれます。

代謝の促進に加えて、⾎⾏を促してくれるために、冷え性が改善される事に期待出来るのです。

⼿⾜の冷え性はもちろん、内臓の冷え性にも効果的にアプローチができます。

質のいい睡眠

酸素カプセルで1時間睡眠をとると、4.5時間の睡眠効果があると⾔われており、頭がすっきりし、睡眠不⾜もストレスも解消されます。

眼精疲労対策

⽬が疲れると、普段は⾒えている遠くの物がぼやけて⾒えてしまうことがあります。これは、酸素不⾜によって⾎流が滞り、焦点を合わせる⽬の⽔晶体の筋⾁が緊張し、正常に機能しにくくなっているためです。

⾼気圧の状態で、より⾝体に溶け込み易い『溶解型酸素』を体内に取り⼊れることにより、⽬の周りに集まっている⽑細⾎管の隅々に⾼濃度の酸素が⾏き渡り、⾎流が良くなって新陳代謝が活発になります。その結果、⽬の筋⾁の緊張や充⾎等の症状も改善され、スッキリとした感覚が得られます。

当院の利⽤者の⽅にご協⼒頂いて、酸素カプセル利⽤前後で視⼒検査を⾏ってみたところ、約9割の⽅が⽬の⾒えやすさ、視界のスッキリ感を体感されています。(視⼒を矯正する効果はありません。)

コンタクトレンズ等による眼球への負担を感じている⽅、⻑時間パソコン作業などで⽬に疲れを感じている⽅にもオススメです。

美肌効果

⽪膚は、⽑細⾎管のかたまりのようなもので、酸素が届きにくく、しみ・しわ等、⽼化のしやすい部分です。溶解型酸素は分⼦が⼤変⼩さい為、⽑細⾎管も通り易く、細胞の隅々まで酸素が⾏き渡ると⾎⾏が良くなり、新陳代謝が活発になり、ターンオーバーを促進させるので、美肌が期待できます。

ダイエット効果

⾷事制限をしても運動をしても痩せられない⽅は、⾝体に酸素が不⾜している可能性があります。

糖分や脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素のリパーゼが活動するためには、⼗分な酸素が必要だからです。

しかしストレスで呼吸が浅かったり、交感神経が興奮気味の⽅は、無⾃覚ですが酸素が⽋乏しているため、ダイエットが成功しにくいようです。

有酸素運動がダイエットに効果があるのはご存じですか?有酸素運動は酸素を取り込み、脂肪を燃焼させようとするのですが、酸素カプセルに⼊っているだけで酸素が⼤量に取り込めるため、有酸素運動と同様の効果が期待できます。通常の状態では不可能な量の酸素を⾝体に取り込むことで、新陳代謝を⾼めて脂肪燃焼を促進し、ダイエット効果が⾼まります。

また、酸素は脳内物質にも関係があります。脳は酸素の消費が多い部分ですが、酸素を⼤量に取り込むことで、⾝体の脂肪量を調節する脳内物質のレプチンが増えるといわれています。このレプチンが正しく働くことで、余分な脂肪を溜めこまないよう脳が⾝体に指令を出してくれます。そうすることで太りにくく、リバウンドしにくい体質が作れます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本格的に冷え込む前から対策をしておけば冬は体が楽になります。

対策の方法は様々ですが、一気に対策をしたい欲張りな方は一度BCに訪れてみてください!

日本初!酸素カプセル入り放題が7,000円〜で格安でご提供しております。