疲労回復

疲労回復

⼈間は疲れると酸素を必要としますが、空気中の酸素だけでは酸素不⾜になり、だるさを感じます。その酸素は乳酸などの疲労物質を分解・除去する働きがあるので疲労や筋⾁痛を軽減してくれます。

オリンピックチーム、サッカー、野球、すもうなどのトップアスリートが既に多数利⽤しています。

睡眠不足の解消

睡眠不足の解消

睡眠不⾜はカラダも酸素が不⾜している状態になるので、精神的にイライラしたり、不安感・倦怠感などを感じやすくなり、ストレスが溜まりやすくなります。

酸素カプセルで1時間睡眠をとると、4.5時間の睡眠効果があると⾔われており、頭がすっきりし、睡眠不⾜もストレスも解消されます。

怪我の早期回復

怪我の早期回復

筋⾁や靭帯の損傷や⾻折などで傷ついた細胞を再⽣するには、多くの酸素が必要だとされています。

その酸素を充分に供給することで、⾻の原材料であるコラーゲンを作り出す線維芽細胞や⾻芽細胞が活性し、代謝が促進することで、ケガの早期回復が可能になります。

美肌・アンチエイジング

美肌・アンチエイジング

⽪膚は、⽑細⾎管のかたまりのようなもので、酸素が届きにくく、しみ・しわ等、⽼化のしやすい部分です。溶解型酸素は分⼦が⼤変⼩さい為、⽑細⾎管も通り易く、細胞の隅々まで酸素が⾏き渡ると⾎⾏が良くなり、新陳代謝が活発になり、ターンオーバーを促進させるので、美肌が期待できます。

レオロジー効果

レオロジー効果

レオロジー効果とは、「⾝体全体に均⼀に圧⼒をかけることで、⾻格や筋⾁のバランスを本来の形に戻す効果がある」という考え⽅です。

普段の⽣活習慣やその⼈の癖などから、⾝体・⾻格には歪みが⽣じます。そこからいろいろな⾝体の不調が出てくることは必然であります。このような場合酸素カプセルに⼊ることで歪みは徐々に改善されます。もちろん全ての⼈に即効果が出るというものではありません。歪みが固定されている場合は整⾻院での施術と併⽤して⾼気圧酸素カプセルに⼊ることでレオロジー効果は⾶躍的に向上致します。

また、出産後の⼥性は出産で開いた⾻盤が徐々に元の状態に戻っていくのですが、妊娠によって腹部の筋⾁が伸びて筋⼒が低下していると、元の状態に戻れなくなり、腰痛などの不快な症状が出てくることがあります。こうした症状や産後の⾻盤も、酸素カプセルによるレオロジー効果によって改善が期待できます。

ダイエット効果

ダイエット効果

⾷事制限をしても運動をしても痩せられない⽅は、⾝体に酸素が不⾜している可能性があります。糖分や脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素のリパーゼが活動するためには、⼗分な酸素が必要だからです。しかしストレスで呼吸が浅かったり、交感神経が興奮気味の⽅は、無⾃覚ですが酸素が⽋乏しているため、ダイエットが成功しにくいようです。

有酸素運動がダイエットに効果があるのはご存じですか?有酸素運動は酸素を取り込み、脂肪を燃焼させようとするのですが、酸素カプセルに⼊っているだけで酸素が⼤量に取り込めるため、有酸素運動と同様の効果が期待できます。通常の状態では不可能な量の酸素を⾝体に取り込むことで、新陳代謝を⾼めて脂肪燃焼を促進し、ダイエット効果が⾼まります。

また、酸素は脳内物質にも関係があります。脳は酸素の消費が多い部分ですが、酸素を⼤量に取り込むことで、⾝体の脂肪量を調節する脳内物質のレプチンが増えるといわれています。このレプチンが正しく働くことで、余分な脂肪を溜めこまないよう脳が⾝体に指令を出してくれます。そうすることで太りにくく、リバウンドしにくい体質が作れます。

トレーニング後にカプセルに⼊ることで、有酸素運動の効果が倍増されダイエット効果がかなり期待できます。

集中力の向上と脳の活性化

集中力の向上と脳の活性化

脳は全酸素消費量の20〜25%を消費していると⾔われます。脳の細胞が慢性酸素不⾜で疲労していると頭がボーッとしたり記憶⼒にも影響します。また脳が慢性酸素不⾜だとボケの原因になるとも⾔われます。

脳に酸素がいきわたることで頭がスッキリする効果が期待できます。

肩こり・腰痛の改善

肩こり・腰痛の改善

⾝体の緊張は⾎液循環が悪くなることによって、筋⾁の緊張や⽼廃物の蓄積で硬くなってしまいます。

酸素カプセルは、強制的に⾎流が良くすることができるのでコリが改善します。

眼精疲労改善

眼精疲労改善

⽬が疲れると、普段は⾒えている遠くの物がぼやけて⾒えてしまうことがあります。これは、酸素不⾜によって⾎流が滞り、焦点を合わせる⽬の⽔晶体の筋⾁が緊張し、正常に機能しにくくなっているためです。

⾼気圧の状態で、より⾝体に溶け込み易い『溶解型酸素』を体内に取り⼊れることにより、⽬の周りに集まっている⽑細⾎管の隅々に⾼濃度の酸素が⾏き渡り、⾎流が良くなって新陳代謝が活発になります。その結果、⽬の筋⾁の緊張や充⾎等の症状も改善され、スッキリとした感覚が得られます。

当院の利⽤者の⽅にご協⼒頂いて、酸素カプセル利⽤前後で視⼒検査を⾏ってみたところ、約9割の⽅が⽬の⾒えやすさ、視界のスッキリ感を体感されています。(視⼒を矯正する効果はありません。)

コンタクトレンズ等による眼球への負担を感じている⽅、⻑時間パソコン作業などで⽬に疲れを感じている⽅にもオススメです。

二日酔いの回復・防止

二日酔いの回復・防止

アルコールを飲むと3つの酸素⽋乏症を引き起こします。

1つ⽬は睡眠時無呼吸症候群の発⽣頻度の増加

2つ⽬は⾎中の酸素運搬料の減少

3つ⽬は肝臓によるアルコール分解作業による酸素消費の増加

お酒を飲む予定の前に酸素カプセルや⾼酸素⽔を利⽤し、体調を整えた上で飲みに⾏くことで代謝の低下を抑え、肝機能の働きが活発になり悪酔いなどの防⽌をするのです。

⼆⽇酔いが酷い時は、酸素を取り⼊れることで代謝を⾼め、⾎液中に残っているアセトアルデヒドの分解を早め、早期の⼆⽇酔い改善をされているのです。

そして、疲労回復や疲れたお肌にも効果があるので、お酒の疲れをいつまでも体に残さないリフレッシュ法として⼈気を⾼めています。

アスリートの競技能力向上

アスリートの競技能力向上

疲労回復が⾒込めます。酸素を供給することで、疲労やだるさの原因となる⾎中乳酸を分解、除去して疲労回復にかかる時間を短縮します。

また、怪我の早期回復にも期待ができます。

筋⾁や靭帯の損傷や⾻折などで傷ついた細胞を再⽣するには、多くの酸素が必要だとされています。

その酸素を充分に供給することで、⾻の原材料であるコラーゲンを作り出す線維芽細胞や⾻芽細胞が活性し、代謝が促進することで、ケガの早期回復が可能になります。

冷え性の改善

冷え性の改善

酸素カプセルを利⽤すると、⾎⾏を促進する効能がみられます。酸素カプセルでは溶解型酸素を豊富に摂取出来るようになっており、新陳代謝を促進してくれます。

代謝の促進に加えて、⾎⾏を促してくれるために、冷え性が改善される事に期待出来るのです。

⼿⾜の冷え性はもちろん、内臓の冷え性にも効果的にアプローチができます。

生活習慣病の予防

生活習慣病の予防

動脈硬化による⼼筋梗塞・狭⼼症・脳梗塞・⼩出⾎など⾎流に起因する⽣活習慣病は、⼤気汚染・紫外線・タバコ・⾷品添加物・ストレスなどにより体内に活性酸素が増加することにより、⾎管の壁を狭くし、⾎流を滞らせることが原因です。酸素カプセルは、活性酸素を除去する効果があり、⾎流を良くしてくれるので、⽣活習慣病の予防が期待できます。⽣活習慣病の糖尿病の改善・予防として有酸素運動による運動療法が⽤いられる事があります。⾼気圧酸素カプセルを利⽤した場合にも有酸素運動の効果を得られるという事で、尿病に酸素カプセルが良いと⾔われています。

店舗のご予約はこちらから